IFA 2018で発表された完全ワイヤレスイヤホン・コレクション

September 4, 2018

スタートアップの“変化球”系イヤホ

最後にIFAに出展したスタートアップ系ブランドの、音楽再生だけじゃないユニークな機能を乗せた完全ワイヤレスイヤホン系アイテムを紹介しよう。

韓国のORFEO Soundworksが商品化した「ORFEO」はWi-Fi、またはLTEなどセルラー通信機能によって単体でネットワークに接続して、外国語のリアルタイム翻訳機能が使えるようになるという完全ワイヤレスイヤホンだ。

IFA
IFA
韓国のスタートアップが開発した自動翻訳機能付のイヤホン「ORFEO」

スマホアプリで翻訳する言語を設定しておき、会話の相手とイヤホンを片側ずつ身に着ける。本体のボタンをタップしてから話しかけると、2~3秒ぐらいの間をおいて相手に翻訳されたフレーズがきこえてくる。ブースでデモンストレーションを体験してみたが、翻訳精度・スピード感ともに満足のいくレベルで使えそうだった。同社のスタッフによると「完成度は85%前後ぐらいのプロトタイプ」だという。発売時期は明確に決まっていないが、「GoogleアシスタントやAmazon Alexa、NAVERなどの自動翻訳機能との連携をブラッシュアップして商品化に向けた準備をスピードアップしていきたい」とこれからの目標を語っていた。